良質な唾液を出すために必要な咀嚼回数はどれくらい

良質な唾液を出すために必要な咀嚼回数はどれくらい
唾液を促進させるための一番重要なのが噛む事。
っていうのは


誰でもわかってるんですけど、
美味しい食べ物とかあるとついついたくさん食べたくなって


自分の場合には
噛むより<食べるになってしまってまってできないって場合が
多かったです。


それに、
例えば日本人の1回のお食事って平均11分らしいのですが、
(ちなみに弥生時代は50分とか)


外出先や勤務先や学校でお食事をする時によく噛むと
11分じゃとてもじゃないけど回りに合わせたら無理です。


まあでもそうはいっても良質な唾液を出す基本は

噛むという行為は間違いないし
回りに合わせる必要なんてないわけですから、
1回口に入れたら30回 できれば50回を噛むを徹底したいと思います。



ちなみにお米口の中で
100回くらい噛むと口の中で溶けますよ





自分の唾液を無臭にする実験してます









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">