タニタの ブレスチェッカー レベル1信じていいの!?


口臭チェッカーのレベルが1なら
人に絶対に感じないのか!?



口臭が気になる時に手軽に自分の口臭をチェックできるとして
人気の口臭チェッカーですが、


この数値が1なら人に臭いを感じないか?
ということですがあくまでも目安にしかなりません。

というのも・・・・


レベル3で口の中を嗅いでもらうと


管理人自信口臭チェッカーのレベル3の時に
臭いをチェックしてもらったことがありますが、

臭いはするけど生理的口臭で不快じゃないと言われたことがあります。

タニタの説明書のレベルの位置づけ

レベル0:口臭を感じない
レベル1:弱い口臭を感じるときがある
レベル2:口臭を感じる
レベル3:強い口臭を感じるときがある
レベル4:強い口臭を感じる
レベル5:非常に強い口臭を感じるときがある


また口臭外来で高価な器械で口臭を
チェックしましたが、先生からいわれたのは

必ずしも器械の数値が正常でも臭いを嗅ぐと臭う場合があるということです。

つまりどんなに高精度の測定器械を使ってもあくまでも目安であって
本当の口臭チェックは人の鼻で行うのがベストということです。


じゃあ口臭チェッカーは
意味がないの!?



ということですが、
先ほどもご紹介したように目安にはなるということです。

管理人が大丈夫かな?と言う時の数値と今はやばいと言う時の
数値は比例しているように感じます。

例えば朝寝起きに計るとレベル4を表示されていて、
その後朝の口臭を消す 適切なケア方法をすると大体1か2までレベルが下がります。



まったく意味がないわけではないのですが、
一番お伝えしたい事は


口臭チェッカーのみで自分の口臭を
判定するのは危険と言う事です。



あくまでもお守り程度にして気になる時は
他人にチェックしてもらうことが大切です。