ドブ臭を無臭にした 口臭対策のアイテム紹介


管理人がいつも使用している
口臭対策7つのアイテムをご紹介しています。

歯ブラシは市販の毛先が細く硬さは普通のものを使用しています。
とくにメーカーなどは決めてません。

また舌掃除用のタンクリーナーも年に数回使うか使わないかです。
歯ブラシや舌クリーナー選びよりももっと大切なものは下記の7点になります。

 いつもここで口臭予防対策グッズを購入しています。





1 プロフレッシュ

朝晩使用しています。香料がないのでとにかく使用後に自分の口臭と混ざる事がなくなりました。ミント系の強い香料や汚れが見えるデンタルリンスなども流行してますが、他の製品で口臭のお悩みが解決しなかった方に是非ためして頂きたい商品です。最初は口にいれた瞬間??って思うかもしれませんが、慣れれば大丈夫です。とにかく使用後の1時間後は本当に効いてるな~思いました。管理人の15年以上のドブ臭の解決のアイテムで一番おすすめです

 ProFresh(プロフレッシュ)


2 歯磨き粉

ミント系の香料が入っていない歯磨き粉です。プロフレッシュ同様に香料が入っていないので使用後に
自分の口臭と香料がまざる心配がありません。有害性のある発泡剤などの合成界面活性剤は配合して漢方系薬用ハミガキは、虫歯予防、歯周病予防とpHコントロールに優れています。朝晩使用しています。

 ブレスコントロールデンタルペースト


3 マウスコンディショナー 

お昼から夕方頃に口の中が気持ち悪い時に使用します。指で歯ぐきをマッサージするので使用後の吉のなかのネバネバもなくなりさっぱりします。歯磨き粉としても使用出来ます。管理人がプロフレッシュの次におすすめできるアイテムです。お風呂に入りながら、マッサージしたりしています。またマウスコンディショナーを使用してから機械で数値を計ったところ、唾液の質がたったの3週間でよくなったのにもびっくりしました。

 ブレスコントロールマウスコンディショナー


4 デンタルピック

食事後の食べカスをとるデンタルピック。市販のデンタルピックでは歯の隙間の入らない場合がありますが、この外国製のデンタルピックのごく細ならデンタルフロス並みに歯と歯の間の食べカスをしっかりとってくれます。結構ごっそり取れるので快感になったりします(笑)。ただ本当に細いので使い方を上手くしないとすぐに折れてしまいすので、使いなれるまでに少し時間がかかります。

 テペウッドスティック エクストラスリム 極細



5 ガム

で食べカスを処理した後は、ガムで唾液の分泌を促進。ガム自体が固いので、唾液の分泌を促進してくれます。また舌の上で頃頃すると舌の汚れがとれるので、基本的にはいつも口の中に入れています。緑色のりんご味の方がマイルドな感じがして好きです。

 ブレスコントロールガム


6 外出時の口臭対策

他人と近い距離で話す前や、満員電車に乗る前に気になる時にはこれを使います。のどと舌にシュッとやって後はお水でぶくぶくするのかなり口の中がさっぱりします。ここぞという場面や、いまちょっとヤバいかもって時には心強い味方です。また出張中などプロフレッシュのプロフレッシュの代用わりとしても充分使えます。

 セラブレスプラス ブレススプレー


7 ペットボトルのお水

口臭予防の必須アイテムのお水。かならずいつも持ち歩くようにしています。毎日自動販売機で購入するともったいないので、通販でお得なまとめ買いしています。2リットルのお水も購入しておいて、500mlのペットボトルに移し替えればさらにお得に利用出来ます。

 い・ろ・は・す 555ml×24本



これらのアイテムは管理人もいつも利用している、
口臭予防専門店アルファネットさんで購入することが出来ます。


注文してから翌日に届けてくれたりと
スピーディに対応してくれるので大変助かります。

また、外箱などにも配慮してくれていて、
口臭予防の商品とわからないようにしてくれているのもいいなと思います。


管理人のこれらのアイテムのより詳しい使い方などは
レポートにまとめてますのでよろしければ参考にしてみてください。
 頑固なドブ臭・硫黄臭を無臭化に出来た方法をレポートにしました